吹田のリラクゼーションサロン 森の奏ブログ

座りながらインナーマッスルを鍛える

2021年01月15日

 

日頃、デスクワークが増えて、なかなか運動する機会がない。

 

今回は、そのような方でも座ったままできるインナートレーニングを紹介します。

 

そもそもインナーマッスルとは。。?

インナーマッスルは身体の深い場所にある筋肉のことです。

姿勢を支える。代謝を上げる。とても身体にとって重要な役割をしています。

腹筋してお腹周りを鍛える。実はこれはアウターマッスル(浅い筋肉)を鍛えています。

 

インナーマッスルは腹筋では鍛えることができないのです。

 

☆インナーマッスルを鍛える座り方☆

 

①まず、椅子にすわり肩幅くらいに足を開きます。

②かかとをつけます。

③つま先をつけます。

④お尻にグッと力をいれます。

⑤お腹に手を重ねて姿勢を天井の方に持ち上げます。

⑥頭を後ろに倒し、顎を引いてお腹にあった手を手のひらを上にして太ももの上に置きます。

※最後までお尻に力は、いれたままにします。

 

これでインナーマッスルを座ったまま鍛えることができます。

運動がこれだけではだめですが、時間がない時でも簡単に鍛えることができるので

ぜひやってみてください(*^_^*)☆

 

 

 

筋トレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフA

 

 

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ご予約はこちらから

06-6877-7777

営業時間11:00~22:00(21時最終受付)

WEB予約はこちら

森の奏 外観写真

大阪府吹田市山田東4-10-3
コモン山田イースト1F

>>地図はこちら